MIENOKO Vol.8

篠原 誠

株式会社電通
クリエーティブ・ディレクター/
CMプランナー

1972年、三重県津市美杉町(旧・美杉村)出身。

● 2017年11月13日発行
● サイズ:199mmX210mm(A2折り変形)
● セット内容:MIENOKO・WIPE・その他
● ギフトラッピング不可

¥200 (税込)
数量
1

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる

篠原 誠(しのはらまこと)エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター、CMプランナー。 1972年、三重県津市美杉町(旧・美杉村)出身。 県立津高校、一橋大学商学部卒。 卒業後に、株式会社電通に就職。彼が手掛けた数多くのCMの中で特に有名なものは、「au三太郎シリーズ」「家庭教師のトライ」「エステー」「UQモバイル」「ジャンボ宝くじ」「ソイジョイ」「一番搾り」「富士フイルム」など。特に「au三太郎シリーズ」では、2015年にクリエイター・オブ・ザ・イヤーを受賞したほか、カンヌ国際広告祭ブロンズ、アドフェストゴールド、ACCグランプリ、TCCグランプリ、ADC賞など、クリエイターなら誰もが欲しがる賞を次々に獲得。また、作詞を手がけた、桐谷健太「海の声」や、AI「みんながみんな英雄」は、2016年のNHK紅白歌合戦でも歌唱された。まさに現代を代表するトップクリエイターのひとりです。